新ガチャ「阪神?マックイーン」性能評価【無微課金視点】

ウマ娘
Merci.
Merci.

本日は、新実装ガチャ「賢メジロマックイーン」の性能評価解説です。

「無微課金目線」のチャンミ及びLoH評価になりますので、宜しくお願いします。

※ランキング表作成には「Tier List Maker」を使用させて頂いております。

PR

総合評価

結論としては、この表で言うところの「SS寄りのUG」という評価です。

金スキルが加速スキルではない為、比較対象は「メジロラモーヌ、ファインモーション、トウカイテイオー」の3枚になります。

又、基本的に「先行専用」の性能になっていて、主に中距離~長距離向きです。

 

賢マックの強み

・得意率が80と高く、「賢さカード」としての役割性能が高い
・友情トレーニングの火力も高い

 

・金スキル「かっとばせ!」は、強攻策の先行版で、普通に強い部類のスキル
・自前のヒントスキルで金スキルを安くできたり、他にも有用なスキルを持っている

 

ラモーヌ、ファイン、テイオー、との比較

・ラモーヌとの比較

トレ性能は「ほぼ互角」と言ったところ。
しかしながらラモーヌは「距離◎スキルを最大Lvで2個取れる」という上乗せの強みがあり、さすがに「ラモーヌ強し」の評価です。
 

・ファインとの比較

ファインの評価は「緑スキル」と「垂れウマ回避」、そして「ヒントの少なさ(≒狙ったヒントを取りやすい)」です。
賢マックは加速スキル「真っ向勝負」と「狙いを定めて(長距離の終盤前半の前半、という新スキル)」が、使う場面と絶妙にかみ合っていないという点が、少し残念です。
ここのスキルが「垂れウマ回避」か「本領発揮」であれば、もう少し高めの評価でしたね。

というわけで、個人的にはファインとは「総合的にはほぼ互角」という評価です。
 

・テイオーとの比較

「先行スキルが揃っている」という点では、賢マックと非常によく似た用途になります。

金スキルの比較としては
・「かっとばせ!」は中盤固定なので安定的な強さを出せる。
・「プロフェッサー」は長距離レースで2回発動する可能性がある。

となり、これも総合的には互角に近い評価です。

 

「賢マックを引きたい」条件

まず絶対条件として、チャンミ&LoHを「先行で戦いたいかどうか、ですね。

それを満たしたうえで
ラモーヌ、ファイン、テイオーのうち、どれも完凸を持っていない

場合は、賢マックの完凸を狙いに行って良いと思います。 

賢マック自体は「強めの性能」ではあるものの、上記3枚を持っている場合は「劇的な戦力アップにはならない」というのが、無微課金視点での冷静な評価判断になります。
 

尚、「オペラオーにオペラオー使えない問題」がある、テイエムオペラオーで長距離を勝ちたい方は、「力ナリタブライアン」を持っている方のみ、賢マックを引いても良いと思います。
そうでない場合、本領発揮を取る為に「力ナリブ(レンタル)、もしくは脱兎マック」を使うほうが結局強いですし、現状としては「差し育成」にしてしまっても良いという側面もあります。

 

最後に

今回は、新ガチャ「賢メジロマックイーン」の性能評価&解説を行いました。

節々に書いてますが「絶妙に、微妙な性能にしたなぁ」というのが、率直な感想です。

決して、弱くはないんですよね。

弱くはないんですが、あくまで「勝ち筋を作る事」から逆算して考えると、ブルボンやオペラオーに優先順位が及ばなくなってしまいます。

まぁこの辺がある意味、無微課金とそれ以上との「差」になるわけで、「商品」として考えると「上手い所付いて来るなぁ」と、妙に感心してしまう次第です。

というわけで、本日もご拝読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました